未経験でパーソナルトレーナーになる方法【必要な資格・費用は?】

パーソナルトレーナー

ここ最近、パーソナルジムや筋トレ・フィットネス系YouTuberの影響もあって、日本では空前のフィットネスブームが到来しています。

通常の大手フィットネスクラブだけでなく、「高いお金を払ってでも自分に合った方法で痩せたい!」「ボディコンテストに出たいから良い体を仕上げたい!」といったニーズが増え、パーソナルジムの利用者も急増しているんですね。

筋トレ好き・スポーツ好きの方のなかには、パーソナルトレーナーをやりたいという方もいると思います。

そこで今回は、未経験からパーソナルトレーナーになるために必要な資格・費用について詳しく解説していきます。

パーソナルトレーナーとは

パーソナルトレーナーとは、1対1で利用者にトレーニングのやり方・食事のアドバイスなどを行うパーソナルジムのトレーナーのことです。

通常のフィットネスジムのトレーナーと違って、トレーニングの知識+栄養学・生理学・機能解剖学といった人体に関する知識に精通している必要があります。

大学や専門学校で専門的に学んでいる方、フィジークなどのボディコンテスト入賞経験者、元アスリートの方などが多いですね。

大手のパーソナルジムに勤める方もいれば、自分自身で独立してパーソナルトレーナーになる方もいて、働き方は多種多様なのが魅力の一つです。

もちろん上記のような経験のない方、トレーニングが好きな方でも適切なステップを踏めばパーソナルトレーナーとして働くことは可能ですよ。

では、パーソナルトレーナーになるためにはどんな資格が必要なのか見ていきましょう。

パーソナルトレーナーに必要な資格

パーソナルトレーナーになるために求められる資格は以下のような認定トレーナー資格です。

  • NSCA 認定パーソナルトレーナー
  • JATIーATI 認定トレーニング指導者資格
  • NESTA PFT

これらは国家資格ではなく、民間資格のため必ずしも必要というわけではありませんが、幅広い分野の知識が求められるパーソナルトレーナー業界においてはほぼ必須の資格と言えます。

それぞれ簡単にどんな資格か解説していきます。

NSCA CPT 認定パーソナルトレーナー

NSCA-CPT(NSCA 認定パーソナルトレーナー)は、NSCAジャパンが認定する資格で米国が認める国際的な資格です。

※NSCAジャパンは米国のコロラド州に本部を持つNSCAの日本支部になります。

NSCAはアスリートの指導向けのCSCSと一般クライアント向けのCPTの2種類に分かれており、パーソナルトレーナーを目指す方はCPTの方を取得することになります。

NSCA-CPT はトレーニングの知識に加え、医学的、運動生理学的な専門知識とトレーニングの指導技術が必要となり、多くのパーソナルトレーナー、インストラクターやスポーツ指導者がこの資格を取得しているんですね。

取得費用は46,000円~と認定トレーナーの資格の中ではかなり安い方です。

パーソナルトレーナーを目指すのであれば、NSCA-CPTの資格取得が一番コスパが良いと思いますよ。

JATIーATI 認定トレーニング指導者資格

JATI-ATIは、日本トレーニング指導者協会が運営している日本独自の民間資格です。

※JATI(日本トレーディング指導者協会)は、競技力向上や健康づくりなど、さまざまな現場でトレーニング指導に関わる人たちで交流し、より良いものを追求するために作られた協会です。

一般の方の健康体力増進からアスリートの競技力向上まで、あらゆる対象や目的に対応できるトレーニング指導の専門家のためのスタンダードな資格です。

米国の認定トレーナー資格が多いなかでは珍しい日本独自の資格になり、資格の取得費用は総額155,600円~とそれなりの費用がかかります。

NESTA PFT

NESTA PFTは、国際的に高い信頼を得ているNESTAの認定資格です。

健康・フィットネス・ウェルネスのプロとしての総合的な知識・技術の習得を認めた資格であり、大手のフィットネスクラブやパーソナルジムからの信頼も高いトレーナー規格となっています。

資格の取得費用は72,500円~となっています。

どの資格を取得すべきか

既に働きたいパーソナルジムが決まっているのであれば、そこに準ずる資格を取得するのがベストです。

特に決まっていないのであれば、米国の国際資格でありながら取得費用も比較的安い『NSCA CPT』で問題ありません。

あくまで民間資格なので、資格を持っていることが重要でパーソナルトレーナーをやるのであれば、それ以上の資格はなくても基本的には大丈夫です。

資格を取得するならパーソナルトレーナースクールがおすすめ

認定トレーナー資格の取得を目指すのであれば、スクールに通うことをおすすめします。

一般的な専門学校に通うとなると2年間で300万円近くもかかってしまいますが、スクールであれば半年間で60万程度と費用安く、期間もかなり短縮することができます。

スクールでは必要な知識・経験だけを短期間で教えてくれるので、わざわざ専門学校に通う必要性はありませんし、スクールであれば仕事を続けながらでも通うことができますよ。

そしてスクールの中でも一番おすすめなのが資格取得率100%ASPトレーナースクールです。

ASPトレーナースクール|認定トレーナー資格取得率100%

ASPトレーナースクールとは、認定トレーナー資格取得率100%の人気No.1のパーソナルトレーナースクールです。

ASPトレーナースクールの特徴
  • マンツーマンレッスンかグループレッスンか選べる
  • 期間は2か月~6か月(通える頻度による)
  • 好きな時間に通うことができる(24時間Web予約OK)
  • 認定トレーナー資格取得率100%
  • 就職率100%(全国900店舗のパーソナルジムを掲載している求人サイトと提携)
  • オンライン授業対応で遠方の人でも利用可能(業界唯一)
  • 最大90時間のインターン実習で卒業時までに即戦力になれる

マンツーマン形式で好きなときに通えるので、働いている方でも時間の融通が利きますし、資格の取得実績・卒業後の就職実績もともに業界No.1です。

ASPトレーナースクールの料金

ASPトレーナースクールの料金は以下の通りです。

  • マンツーマンコース:598,000円(税別)
  • グループコース:498,000円(税別)

分割払いにも対応しており、月々1万円~のお支払いも可能です。

通常のパーソナルトレーナースクールの場合、30~40人前後のグループレッスンが基本なので、期間・受講日が予め決められてしまっていることが多いです。

※某大手スクール…期間:6か月,開講日:水・日,費用約60万円

しかし、マンツーマンレッスンが可能なASPトレーナースクールなら、毎日好きなときに予約できますし、通える頻度が多ければ6か月かからず卒業することも可能です。

ASPトレーナースクールの無料体験授業の申し込み方法

ASPトレーナースクールの無料体験授業+カウンセリングは公式サイトの予約フォームから申し込みをします。

無料体験授業+カウンセリングの所要時間は1時間程度です。

✔体験授業の申し込みの流れ

  1. ASPトレーナースクールの公式サイトにアクセス
  2. 希望する店舗を選択し、予約フォームへ進む
  3. 『スタッフを選ぶ』→『指名なし』を選択
  4. 『コースを選ぶ』では『<初回限定>体験トレーニング  』を選択
    ※店舗によっては『<スクール>無料体験授業』となっている場合があります
  5. 最後に都合の良い日程を選択して申し込み完了

当日は服装自由で手ぶらでOKです!

無料で体験授業+カウンセリングを受けることができるので、パーソナルトレーナーを目指す方は一度体験授業を受けてみることをおすすめします。

パーソナルトレーナーになるには資格の取得と経験が必要

パーソナルトレーナーになるには、認定トレーナー資格とトレーナーとしての経験を求められます。

独学で資格を取ることも可能ですが、トレーナーとしての経験がない分、資格取得後にある程度経験を積まなくてはいけません。

スクールに通えば、資格の取得に加えてインターンで実務経験を積むこともできますし、就職先のコネクションも強いのでかなり有利になりますよ。

パーソナルトレーナーを目指す方はぜひ一度スクールへの入学を検討してみてください。

タイトルとURLをコピーしました